NetWind

風の吹くままネットの旅
CALENDAR & CLOCK
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
LATEST ENTRIES
RECOMMENDED ITEMS
Free Culture
ローレンス・レッシグ , 山形 浩生

発売日 2004/07/23

CODE ― インターネットの合法・違法・プライバシー
ローレンス レッシグ, 山形 浩生, 柏木 亮二

発売日 2001/03/27

コモンズ
ローレンス・レッシグ , 山形 浩生

発売日 2002/11/30

ウェブログ・ハンドブック―ブログの作成と運営に関する実践的なアドバイス
レベッカ ブラッド, Rebecca Blood, yomoyomo

発売日 2003/12
Sheryl Crow
Sheryl Crow

発売日 1996/09/24


While You Can
Lucy Woodward

発売日 2003/04/01

Hotel Paper
Michelle Branch

発売日 2003/06/24

スリー・キングス 特別版

発売日 2002/04/05

エリン・ブロコビッチ コレクターズ・エディション

発売日 2003/10/22

SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
paperboy&co.
ブログのレンタルサービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
mixi疲れ、だそうです。
ITmedia News:「mixi疲れ」を心理学から考える
「正直、mixiに疲れました」――mixiでたくさんのマイミクと交流している人が、「疲れた」と言って突然mixiを辞めてしまうことがある。なぜだろうか。
ちょっと忘れてしまったのだが、blogもそのようなことを言われたときがあったように思う。なんて言っていたか本当に忘れてしまったが、自分がblogにどの程度依存しているかをチェックするwebページがあったような気がする。検索しても探し出せないのは、現代のツールを使いこなせていない証拠だろうか。
上記記事の心理学的分析について、僕に評価するすべはないが、なんとなく理解出来るように思える。コミュニケーションそのものは楽しい。しかし、コミュニケーションをとることが義務に思えてくるようになると、単に疲れてしまう。ただバランスを取る必要があるだけではあるが、新しいツールの場合には、そのツール自体に魅せられてしまって、そのバランスをとることが出来なくなることがあるように思う。それでも、たいていの人は、だんだんと慣れてきて、自分に合ったようにそのツールを使いこなしていくのだと思う。SNSのあしあと機能は、少々過剰な便利ツールである気もするけれども。
| blog | 00:32 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:32 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
私も、辞めた一人です。
社交辞令の仲良しごっこ、、

コメントのつかない日記へのさみしさ、、、

一時は、死のうとさえおもいました。
足あと機能は、いやですね。
| 女 22歳 | 2007/05/30 1:26 PM |
22際の女性の方、ご来訪ありがとうございます。

なんだか、スパムコメントとスパムtrackbackの山にかこまれると(スパムコメントは最近はほとんどないのですが)、管理もおろそかになってしまい、お返事が遅くて本当にすみません。

たぶん、mixiを止めたのは正しい選択だったと思います。僕もmixiではないのですが、小さなコミュニティーのSNSに参加しています。日記を書けば、フレンド登録(マイミクにあたるのかな?)してる誰かがコメントしてくれてるんじゃないかと期待してしまうし、あしあとが残っていれば、お返しに行かなければならないと思ってしまう。正直、よく出来たシステムだと思います(笑)

まあ、それでも、楽しいおしゃべりが義務になっていくのはおかしな話ですから、やはりバランスが大事になるように思います。あしあと機能は、来てくれたことをお知らせしてくれる便利な機能で、お返しに行くことは求められていない、と考えることは、僕にとってはバランスのとれた考え方のように見えます。最近では「読み逃げ禁止」など興味深い考えもあるようですが(少し取り上げようかと考えたのですが、いろいろ考えて止めました)、人は人、自分は自分と割り切るのも大事なように思います。

まだお若い方のようですので、あまりかこの経験に引きずられずに、居心地のよいコミュニティーが見つかることをお祈りしております。
| netwind | 2007/06/08 8:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://netwind.jugem.cc/trackback/229
トラックバック