NetWind

風の吹くままネットの旅
CALENDAR & CLOCK
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
LATEST ENTRIES
RECOMMENDED ITEMS
Free Culture
ローレンス・レッシグ , 山形 浩生

発売日 2004/07/23

CODE ― インターネットの合法・違法・プライバシー
ローレンス レッシグ, 山形 浩生, 柏木 亮二

発売日 2001/03/27

コモンズ
ローレンス・レッシグ , 山形 浩生

発売日 2002/11/30

ウェブログ・ハンドブック―ブログの作成と運営に関する実践的なアドバイス
レベッカ ブラッド, Rebecca Blood, yomoyomo

発売日 2003/12
Sheryl Crow
Sheryl Crow

発売日 1996/09/24


While You Can
Lucy Woodward

発売日 2003/04/01

Hotel Paper
Michelle Branch

発売日 2003/06/24

スリー・キングス 特別版

発売日 2002/04/05

エリン・ブロコビッチ コレクターズ・エディション

発売日 2003/10/22

SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
paperboy&co.
ブログのレンタルサービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
blogとは?
blogとは一体何なのか。

blogやりながら変な質問だが、ちょっと最近はいつもこのことが頭の片隅にある。まあ、無理に定義する必要もないことはたくさんの人が言っていることなんだけど。でも、やっぱり考えてしまうことだよね。みんなそれぞれ考えていると思う。いろいろな人が、いろいろなことを言っているんだけど、あえてどこにもtrackbackはしない。以下が自分のオリジナルな考えであるとも思わないが、ちょっと考えてみたことを書く。
blogもこれまでにもあった動的なwebページのひとつである。少なくとも日本では、掲示板という動的webページがwebの世界を一時席巻した。しかしそのコミュニケーションはあるスペースがあり、みんながそこにアクセスするという、中央集権的、多分正しくは中央集積的なんだと思う。

これに対して、blogはひとりひとりがひとつのblogをもち、自分のページをエントリとして、他人のページをコメントやトラックバックとして、動的に書き換える(古くからのbloggerさんたちは、コメントやトラックバックを本質的なblogの要素とは見なさないのだろうか)。

これは非常に分権的、あるいは分散集積的な知識の集積であるように思える。通常は分散された知識は価値が落ちるのだが、webの特徴であるlinkがこれを補っている点で、webの能力を生かした知識の集積形態なのかもしれない。

もう1点は、個人とコミュニケーションである。ひとりひとりが自分のblogを窓にしてweb全体の世界に接しているので、web上でのアイデンティティが保ちやすい。これが良いか悪いかは別にして、blogでのコミュニケーションの特徴であるように思える。

さて、これは状況を記述しただけで分析しないままに結論に飛ぶのだが(つまり、論理は飛躍しているのだが)、そして、この技術革新の激しい世界でこんなことを言うのは馬鹿げているのだが、私たちが現在webと呼んでいるものが、将来すべてblogになるというような可能性があると、僕は感じている。

もちろんwikiなど他の技術も非常に興味深い。正直に告白すると、blogよりもwikiの方が優れた技術だと感じていた。しかし、wikiは話を聞くと面白いのだが、それほど面白いサイトが多いとは感じない(Wikipediaは例外かな。僕はあれが好き)。で、やってみるとblogの方が可能性が大きいと感じるんだな。そんな人の予測は絶対当てにしてはいけないというお話でした(笑)。
| blog | 01:01 | comments(6) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 01:01 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
どうもいつもお世話になっています。
blog(上の記事とはあまり関係ないけど)
webの最近の流行ということで書きますけど・・・。
NetWindさんもMixi(ソーシャルネットワーキング)
やりませんか?
http://mixi.jp/
日々欠かさずNetWindのblog読んでいて会った事ないんだけど親近感がある人なんで誘ってみました。
(僕がやっているmixiは紹介がないと入れないので・・・。)
どうでしょう?興味がありましたら
僕のメールまでNetWindさんのメアド送ってくださいな。
それではでは。
| hideaki | 2004/05/23 6:34 PM |
コメントにメルアド載らないみたいなので
もう一回投稿しますすいません。
メアド  marr?rose.ocn.ne.jp

えーと上のメアド「?」の所に「@」を入れてください。
よろしくお願いしまーす。
(メールスパム対策・・・。)
| hideaki | 2004/05/23 6:38 PM |
このエントリ(記事)に書いている事は、概ね賛成ですね。
で、
前半部ですが、私のほうのには敢えて外したんですが、
例の松永さんのこういう記事もあるんです。
http://kotonoha.main.jp/weblog/000846_knowledge-management.html
似たような事を書いていると思いましたので、ご紹介。

で、
後半部ですが、
私は「HPは全てブログになる」というより
「HPとブログの境がなくなる」って思っています。
HPにブログ的な機能が付いてブログ的になって行って、
同時に、ブログも多様化して
今のような日記形式じゃなく、表紙があってツリー形式に体系化したものも出てくる。
特に鍵になるのがRSSって話があって、
これは私がRSS導入後に書こうと思って取っているネタなんですが、
今後、RSS配信をしないウェブは見向きもされなくなるって話もあるんですね。
なんで、普通のHPもRSS配信をするように、なるんじゃないでしょうか。
そうなると、
あとトラックバックの受付が出来れば、もうHPとブログの境なんて、ないってなるでしょ?
| めたか | 2004/06/30 9:28 PM |
あっと、書き忘れ・・・
ここにもSNSの波が・・・
いや、SNS面白そうなんですが、それでなくても時間がないのにって話で・・・
| めたか | 2004/06/30 9:29 PM |
めたかさん

徳永さんの書かれていることは、興味深いですね。
(すみません、現実実体の疲労度が激しく完全に理解できないのですが。)

> 私は「HPは全てブログになる」というより
> 「HPとブログの境がなくなる」って思っています。

おっしゃるとおりで、僕のイメージもほぼ同じです。

> 特に鍵になるのがRSSって話があって、
> これは私がRSS導入後に書こうと思って取っている
> ネタなんですが、

えっと、RSS導入後というのは、RSSリーダーを使うということですか? RSSリーダーはすごすぎますね。僕も
http://netwind.jugem.cc/?eid=68
に書いていますが、15分おきに更新するRSSリーダーでほとんどのページを観ているので、RSSが発信されていないところは、RSSの発信されているところから、たどれるところが僕の行ける範囲のような気がしてます。もちろん、めたかさんのblogはRSSリーダーに直接取りに行かせています。まだ完成されたソフトではない面もあるのですが、僕にとってはここ数年で最も衝撃的なソフトウェアで、web生活そのものが変化したと思っています。

まだ、RSSを発信してくれないサイトも、いくつか観て回ってますが、サイト運営者にblogに切り替えてくれ、あるいはRSSを発信してくれ、と余計お世話なメールを書きそうで怖いです(笑)。
| netwind | 2004/07/01 12:52 AM |
RSS導入というのは、めたかさんのHPの方に導入するという意味でしょうかね。

僕も書き忘れましたが(疲れてる)、hideakiさんにも言わなきゃいけなかったんですが、一応netwindはキヌガサに入りました。でも友達はキヌガサ神しかいません(笑)。どんなものかも全然分かりません(一応ログインしたけど)。

僕の個人的な想像では、hideakiさんもちょっと書かれているんですが、SNSは限界があるんじゃないかと思ってます。う〜ん、僕が現実世界でのコミュニケーションを拒否している(これは僕のせいではなく、現実実体のせいですが)ことも関係してるかなぁ。インターネット上で知り合って、実際に会うということを求めている人には、範囲の限定されたSNSにメリットがあるのかもしれませんが。別に出会い系みたいなイメージだけでなく、off会でわいわい楽しみたいという人も含めてですけど。現実実体が許可しないため、netwindには出来ないことです。
| netwind | 2004/07/01 1:31 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://netwind.jugem.cc/trackback/43
トラックバック
ブログはこれからのメディアである
ゴーログ、ブロガー新聞・暫定2号の編集後記で、 >ブロガー同士の意見交換、といっ
| at most countable | 2004/10/19 1:08 AM |
私の望む「ネクスト・ブログ」
前に書いた 「何でもオープンにする会社(はてな)」 という記事で 「自分の未成熟な考えやアイデアを  とりあえず公開しておけば  誰かが、それを元に  素晴らしいものを考え付くかもしれない」 という考え方を紹介しました。 んで、 この記事は、その考え方に沿っ
| at most countable | 2005/06/17 11:58 PM |